ソリトン B4 ドキュメンタリー 長期テスト – B4ブログ – ソリトン チューン ARS(Soliton Club)

音響共鳴ソリトン空間(Acoustic resonance spatial soliton)
アルス(ARS)


2010年9月16日 20:33に給油  智頭:60km(往復)含む

> トリップA:348.5㎞
> オドメーター:86,953km
> 車載デジタル平均燃費計:6.9km/㍑

> 満タン給油:54.00㍑
> 実質平均燃費:6.45km/㍑【燃費計補正率:×0.935】

昼間は30度を越えることもありますが、猛暑日も一段落し朝晩は逆に寒さを伴った初秋を感じさせてくれる今日この頃です。

わが愛車のB4も、発進時に僅かにアクセルを踏み込むことでターボが効いてしまい、あっという間に4000~5000回転あたりまでタコメーターの針が振れてしまう。

当然、後続車は置き去りにして……。

燃費テストをやっていてこんな事をしていてはいけないと感じつつ……。



2010/09/17

今日は仕事が休みだったので、妻と二人で湯村温泉にでかけた。

その帰りに、まんまとネズミ捕りに捕まってしまった!!

ネヅミ捕りのレーダーが目前に迫た時点でとっさにブレーキを踏んだのだが・・・。

ブレーキを踏んだ瞬間に、思わず「あ、やられた」と呟いていた。

ブレーキを踏んだタイミングで備え付けのレーダー探知機が○○を感知しました、と反応していた。



スピード違反で捕まったのは免許を取って以来3回目くらいだろうか……?


とっさのブレーキが功を奏したのだろう。

「50キロ制限のところですが74キロ出ていました。24キロオーバーです。あと一キロオーバーしていたら・・・」

と、婦警さんがマイクロバスの中で一言。


一瞬にして点数2点と15,000円が消えてしまった。


普段の行いを考えると・・・。

青切符で済んだ事もあり大事には至らず不幸中の幸いとさえ思えた。


これで10年以上続いたゴールド免許ともおさらばだ!!

今回は、温泉の帰りということもあり、まったくの無防備状態でネズミ捕りのレーダーに不意打ちを食らわされた感じだ。


残念!!


あと0.5秒早く気づいていれば回避できていたのだ……が!?

皆様もスピード違反と交通事故にはくれぐれもご注意を……!!



この事件は、
燃費テストをかまけた罰と受け止めて、真面目に燃費テストを行っていきますね……。


今回は、昨夜 満タンに給油していたので湯村温泉のみの平均燃費計の数値は11.8kmを表示していた。

この数値は登り坂の追い越し車線で2回のアクセルを踏み込んだフル加速も含んだ数値です。


もう、必要以外のフル加速は止めます。


反省!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です