ソリトン B4 ドキュメンタリー – B4ブログ – ソリトン チューン ARS(Soliton Club)

2009年12月17日PM.3:00のデータです。

今日は、B4に、待ちにまったソリトン共鳴パターン「ARS」を貼り付けました。

即、テスト走行を。

ステレオから流れてくるCDの音は、
ソリトン共鳴パターン「ARS」を貼り付けてから15分程で、
波動が干渉しない、
ソリトンの特徴である全音域に切れのある、自然でダイナミックな原音再生による
ソリトンサウンドの片鱗を感じ取ることができます。

エンジンのインタークーラーから各気筒に分配される部分の上部カバーに
ソリトンエネルギーパターンを貼り付けました。

エンジン音がとても静かです・・・というか音を感じないのです。

エンジンの回転は滑らかで、トルクフルで、アクセルワークのつきも良く、
ターボパワーの走行時も全輪の挙動を感じ取ることができます。

道路から自宅の駐車場に止めるとき、段差による前輪ショックのゴツッというような
感覚が消えて、硬いながらもスムースな挙動に変化してしまいました。

これが、B4にソリトン共鳴パターン「ARS」を貼り付けて、すぐに15kmほどテスト走行したインプレッションです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です