ブログ/2010-05-02

レガシー B4 ドキュメンタリー

2009年11月26日(木曜日)

・クルーズコントロール実走行燃費(ノーマル)二回目の燃費テストです。

・PM.12:08 自宅発 ~ PM.4:15 自宅着

・レガシーB4 2.0GT(TA-BL5)

・オドメーター: 81,591km    佐用GS着オドメーター:81,658km

・テストコース:作用IC~三田IC~作用IC : 169.6km

・高速料金(往復:2,300円×2)

・乗車人員 : 一人

・オートエアコン作動 : 25.5℃

・自宅~作用インター : 67km

・クルーズコントロール:  2,400~2,500rpm/min 103~105㎞/h

(前が詰まると12・~16・で追い越す)

・高速道路の車載外気温: 18℃(高速進入時)~ 16.5℃(高速降下時)

・天候: 晴れ

・テストコース トリップ-メーター: 169.6km

・満タン → テスト走行後の給油量: 12㍑
 (給油口ぎりぎりまで入れてもらう)

※実走行燃費= 14.13km/㍑(トリップ-メーター km/給油量 ㍑)

・車載デジタル平均燃費計(高速降下時):13.0km/㍑ 
(燃費計補正率:実走行燃費÷1.086%)

帰宅後の走行インプレッションです。

高速道路でクルーズコントロールを用いた実走行燃費は、
初回が14.4km/㍑、二回目が14.13km/㍑とほぼ似たような結果になった。

慣れのせいなのか、前がつかえると思わずアクセルを開けてしまう。

自制心!自制心!!

車載デジタル平均燃費計:13.0km/㍑。前回はチェックしていなかった。
8%程度少なめに表示されるようだ。【補正率:0.92】

高速道路でクルーズコントロールを用いた実走行燃費テスト二回目ということもあり、
初回よりは気楽に走れた感じだ。

アクセルを踏み込むと、ターボパワーが炸裂する。

あっという間に・・・、ここに数値は書けませんが(笑)

レーンチェンジなどは楽ですね。

ひとつ気づいたのは、フル加速時にパワーのせいなのかも知れませんが、
高速走行で直進安定性がいまいち・・・かな。

タイヤ交換時に少し片減りしているので、アライメント調整を勧められていた。

走行距離が8万キロオーバーしている中古車なので、
アライメントも狂っていることが考えられる。

私の居住地は積雪も考えなければいけないので、
アライメント調整は雪解け後の3月ぐらいがベストかも・・・?


コメント







認証コード1883


コメントは管理者の承認後に表示されます。